飲めばOK。時短にも

飲めばOK。時短にも

わたし、朝が本当に苦手で、家をでる寸前に飛び起きて、あわてて準備して家を出て行く日々を過ごしています。そんな毎日のなかで、日焼け止めをムラなく塗るって大変な負担です。絶対日焼けしたくないと思うわたしですが、日焼け止めを塗る時間は、できるだけ省略したい時間のひとつだったんです。それに、肌を守るために塗って、夜にはクレンジングでこすり落とすって、なんだか矛盾しているような気もします。そんなとき「飲む日焼け止め」を知りました。飲むタイプなので、もちろん時短になりますし、塗りムラができてしまうこともありません。さらには瞳など、塗るタイプの日焼け止めではカバーできないところも、飲むタイプであればカバーできるとのこと。肌への効果は、まだわかりませんが、時短に関しては、飲みはじめたその日からバッチリ時間できています。

「飲む日焼け止め」を初めて知ったときは、なんだか胡散臭いし、本当に効果あるのかしら?成分は安全なのかしら?と感じました。いまの日本では、日焼け止めは肌に塗るのが一般的で、朝塗ったら夜にはクレンジングで落としましょうっていうのが常識です。そんなものを「飲む」なんて体にとって有害では?と感じてしまっても無理ないと思います。でも本当に安全で安心なら、すごく便利だし・・・と半信半疑で試してみました。結果、勇気を持って試してみて本当によかったです。実際に「ホワイトヴェール」を試してみると、朝の時間は有効に活用できるし、塗るタイプと違って摩擦がない分、肌への負担は減ったと実感できています。実際に日焼け止めとしての効果を感じられるまではもう少し時間がかかりそうですが、いまから楽しみです。