若く見せたいと思っていても油断していませんか

若く見せたいと思っていても油断していませんか

同じオフィスには、いつまでも若くて綺麗な先輩が居て、
事あるごとに、美容の話題を良くされています。

営業職ということもあり、外回りが多く、クライアントにも会社の顔として対応しておられるので、
いつまでも若さを保つ先輩は女性従業員の憧れの的でもあり、自慢の存在です。

たまにクライアントからあの人は50代の割には綺麗だねと言われることがあるので、
どこで年齢がばれているのか不思議に思っています。

仕事終わりにジムに行き、休みの日はエステやネイルサロン、
こまめに美容院に行くなど、努力を惜しまず、健康的な食事を心がけているため、
外回り以外は手作りのお弁当を持参し、体調管理をしっかりされているのです。

デスクにも乾燥肌対策グッズがあり、保湿に余念がありません。

そんなある日、先輩にパソコン操作について質問を受けた際に気付いたのですが、
手のお手入れがされていないようで、明らかに年齢相応の手の甲をされていたのです。

事務職ならば一日中パソコンを使うことが多いためか、自分の手元を見ることが多く、
ハンドクリームやハンドケアをしていますが、先輩はデスクワークがあまりありません。

そのためか、全く何もされていな先輩の手には手のシミが多く、
今から手のお手入れをしても、手からシミを消すにはかなり時間がかかりそうです。