果たして本当に消えるのか

果たして本当に消えるのか

ラスターは黒ずみに効く?

鼻の黒ずみは本当に厄介ですよね。私が普段やっている鼻パックの方法を書きたいと思います。こちらは正しいやり方でやっていただくと毛穴が目立たなくなります。(※あくまでも個人的な感想となります。)顔を洗ったあと鼻を1分間蒸しタオルなどで温め毛穴を開かせます。その後パックを表記の時間通り待機。はがすときはやさーしく取っていきます。ここで注意です。時間よりも前にはがそうとすると粘着が鼻にくっつき毛穴が綺麗に取れなくなります。

といって長くやればやるほどいいのでは!?と思いがちですが長すぎると今度は鼻が乾燥してしまい皮ごと持ってかれますのでお気を付けください。はがした後が一番重要なポイントです。しっかりと保湿をしてください。毛穴が開いている状態なのでそのまま放置してしまうと汚れが入り黒ずみの原因に。保湿を丁寧にすることで毛穴が綺麗な状態で閉じ、黒ずみが目立たなくなります。ぜひ騙されたと思って試してみてください。

今回は友人の体験談をご紹介します。鼻を蒸しタオルで温め毛穴を開かせるのは一緒です。その後開いた状態でピンセットで毛穴を一本一本抜いていくといった地道な作業が始まります。その様子を隣で見ること数分。すごい!本当にとれている。
しかし友人の鼻は真っ赤になっていました。い、い、いたそう。。鼻パックと同じ役割ではないのか?と思い友人に鼻パックを進めると「あー鼻パックだと取り残しがあるから、鼻パックをやってからピンセットで抜くのが一番きれいになる。」と興奮気味で言ってました。個人的には鼻にかける負担が大きすぎるのでお勧めはしにくいですが、友人の鼻は真っ赤になりつつもかなり綺麗になっていました!

この真っ赤な鼻を見たとき、毛抜きで処理しすぎて赤くブツブツになった足のすねを思い出しました…。ちょうど夏はもうすぐそこってとき。必死にラスターを塗りこんで、ケアしたのを思い出します。鼻も足も、脇のケアも女子は怠れませんよね。