タイミングや運が大事

タイミングや運が大事

私自身が一時期ニートで、社会復帰をした人間です。
大学を出て新卒での就職活動に失敗しました。
同級生への見栄や両親からの失望、社会的な体裁が怖く
取るとも取らない資格の勉強に逃げ
実質はアルバイトすら怖くて引きこもっていました。

そんな私でしたが、たまたまニート、引きこもりの社会復帰支援をされている両親の知り合いの方に紹介を受け
当時は小さいサークルだったITの勉強会に通っていました。
そこで目にしたITやPCの未来の可能性は素晴らしいものでした。

それで少し世の中に希望が湧いたのかもしれません。
1年以上働くことをためらっていた私は、あっさり地元の派遣会社に登録し働き始めました。
幸いなことに同期や派遣先に励ましあえる人が多く、つらい時期も乗り越えられました。

そして諸事情で私がそこを離れる時のこと。
かつてのITの勉強会の団体が急成長し、会社になったという話が入ってきました。
その会社にオファーをいただき、今はそこで働きつづけています。

私が中学生の頃、とある総理大臣が「IT革命」を掲げましたがピンと来ませんでした。
私が大学生の頃、スマートフォンが出始めたばかりでした。
今やネット上を探せば様々な便利ツールやソフト・ノウハウが出揃います。
PCやスマホなどの道具と、スキルさえあれば一人でどんどん稼ぐことが
できるようになりました。
フリーランスという言葉がここまで一般的な感覚になるとは
昔の私では想像もつきませんでした。

この5~6年の急激な変化を見ていて思うのは、
世の中はどんどん変わっていっているということです。
今はニートでも何か自信をもち評価されるきっかけと応援があれば、簡単に社会復帰は可能です。
明日のことは分からない世の中ですが、本当にある日突然、強力な磁場としかいえないめぐり合わせが訪れる時があります。
そのきっかけが来たら掴んで続けられるよう準備しておくことが大事だと思うのです。