これで、これからは好きな髪型にできる

これで、これからは好きな髪型にできる

大学に入学してしばらくしてから、一人暮らしの好き勝手さから、生活リズムが崩れまくりでした。ある日の風呂上がりに、頭皮に湿疹ができていることに気づきました。その日は、サークルの仲間と渓谷でバーベキューをやって日に焼けたので、日焼けで湿疹でも出来たのだろうと思った程度でした。ところが、梅雨に入って湿度が高い日が続いても、湿疹はそのままで、おまけに乾燥しているのかフケが多くなってきたのです。頭皮が目立つ髪の分け方をすると、湿疹やフケが微妙に分かってしまうので、気にしすぎているのは分かっていても、いつも同じ中途半端な長さの髪型になっていきました。お盆に実家に帰省した時に、いとこがフケに気づき、脂漏性皮膚炎に効くシャンプーがあることを教えてくれました。いとこは就活中で、社会人の先輩に注意されて使う様になったとの事。将来のためにも、早いうちに改善策をとっておいてよかったと思いました。

頭の湿疹は、意外に人は軽く見ていると思います。多分、髪の毛があって見えにくいからではないでしようか?でも、湿疹が顔や腕などにあったら、かなり気にしますよね。湿疹がある、ということは、体が何かに対して異常に反応してしまっているわけです。おまけに、乾燥してフケが出るという悪い症状まで出てしまっているわけですから、普通のシャンプーなどで洗髪したら、悪くなる一方なのです。顔や体の皮膚が乾燥して、カサカサになったら乾燥肌専用のボディーソープを使う様に、普通に湿疹やフケを抑えるシャンプーを使うべきだと思うのです。私は、使い始めて2ヶ月後には、湿疹は小さくなりフケもかなり減りました。なにより、始終髪の毛や肩に落ちるフケを気にして、人と会うと落ち着かなかったのですが、症状が改善されてからは余裕も生まれました。体の変化には、変な自信で見て見ぬ振りをせずに、ちゃんとケアするべきだと思います。