お鍋料理は楽

お鍋料理は楽

天気が良いと布団を干したくなります。ふっくらとした布団で眠ることは幸せです。家族全員の布団を干していると、結構疲れます。家事が楽とは思えません。外で働く生活も大変ですが、家で家事をすることも大変です。時々休みたくなるので、料理も手抜きにしてみたりして、旦那に豪華な料理が食べたいと言われます。誕生日は手抜きではなくて、美味しい料理を作ることもありますが、普段から贅沢なことはしていられません。

旦那は、海鮮料理が大好きで、海老やかにが入っているとすごく喜びます。料理の雑誌を見ていたら、かにが入ったお鍋のメニューが載っていました。見ていたらこれが食べたいと思ってしまったのです。出来れば新鮮な海鮮が食べたいなぁと思い、旦那と北海道からお取り寄せするのか話しました。母から、「かにのお取り寄せなら、かにまみれは失敗みたいだよ」と言われたのです。

実際のところどうなのか、心配になって調べてみたら、失敗というわけでもないようで…。購入することを決心しました。

普段は質素に野菜ばかり食べているし、年に一度は贅沢をしようと話し合いました。ワガママを聞いてくれる旦那で良かったです。かにまみれから無事に届きましたが、大きなサイズでした。手で掴むと危ないので、ゴム手袋をしました。専用のはさみで小さくカットしてから、冷蔵庫に入れておいたのです。夜はお鍋料理にする予定だったので、野菜を洗って切っておきました。

旦那が帰ってきたら、かにも入れてお鍋を始める予定です。海鮮の鍋なので、お肉は入れません。旦那が帰ってきて、二人だけでかにのお鍋を食べました。テレビを見ながら一緒に過ごしていたら、この時間は幸せだなぁと思ったのです。旦那もすごく嬉しそうな顔をしていて、この人と結婚して良かったなと感じました。野菜を食べた後に、かにの雑炊を作ってみたのです。濃厚なスープで、すごく美味しいと感じました。